MENU

女性の薄毛の悩みについて

薄毛の悩みといえば、男性の悩みというイメージを持つ人も多いでしょう。
ですが、薄毛の悩みを持つ女性も多くいます。

 

男性の場合は、髪の毛全体が薄くなっていく他、
額の方から髪の毛が少なくなっていく、
頭頂部から髪の毛が少なくなっていく等、
部分的に薄くなり、その状態が進行していく等、
様々な状態がある事が特徴です。

 

更に、その原因も、遺伝や男性ホルモンの影響、血行不良等、様々です。

 

それに対して、女性の場合、妊娠、出産や加齢等によって起きるホルモンバランスの乱れにより、
ヘアサイクルが乱れ、丈夫な髪の毛が育ちにくい状態になってしまう事が原因です。

 

ですから、髪の毛の本数が極端に少なくなるというよりも、
髪の毛1本ずつが細く弱い状態に変わり、薄く感じるようになっていきます。

 

その為、薄毛の悩みを解消したいと考えたら、男性と同じ対策を考えるのではなく、
女性に合わせた対策をしていく事が重要になります。

40代女性の薄毛対策に有効なのは

女性の薄毛対策として有効なのが、女性用育毛剤の使用です。

 

女性用育毛剤は、女性の髪の毛の事を考えて作られている事が特徴です。

 

そんな女性用育毛剤を選ぶ際にお勧めなのは、肌へのダメージが少ないものを選ぶ事です。

 

髪に有効な成分が豊富に配合されていても、頭皮にダメージを与える成分も多く含まれていれば、
髪の毛がしっかりと育ちやすい環境は作れません。

 

それよりも、40代以降の女性でも安心して使える程、
肌に優しい成分のみで作られた女性用育毛剤を選ぶようにする事で、
太くて丈夫な髪の毛を育てる事が可能となります。

 

そして、髪の毛にハリとツヤを取り戻していく事が出来ます。

 

女性の場合、男性のように発毛を促すよりも、
髪の毛自体を丈夫に育てる事を考えるようにする事が大切です。

 

女性用育毛剤を選ぶ際は、髪の毛をしっかりと育てていく成分が
あるものを選ぶようにする事が大切で、同時に肌にも優しいものを選ぶ事が大切になってきます。

 

>>頭皮に優しい育毛剤ランキングはこちら

関連ページ

女性の薄毛のメカニズムとは?
女性の薄毛は男性の薄毛とはまたワケが違います。女性は女性特有のメカニズムにより薄毛になってしまいます。こちらでは女性の薄毛のメカニズムについてまとめました。