MENU

40代以降に抜け毛や薄毛が増加する理由とは

髪の毛のトラブルと言えば、かつては男性特有の問題のように考えられてきました。
しかし近年になると、多くの女性の間で、髪の毛に悩みを抱える人が増加し、その数は年々増加傾向にあるのです。

 

では、女性に多い髪のトラブルの原因について考えていきます。
最も深く関連していると言われているのが、女性ホルモンのバランスの乱れです。

 

更年期が近づく年齢になると、女性ホルモンの1種であるエストロゲンの分泌が
減少していきます。エストロゲンは、髪の毛の成長や健康維持に欠かせないホルモンであるため、
これが不足すると、抜けた毛が再び生えなくなったり、
丈夫で太い毛が生えなくなったりなどの不具合が出てくるのです。

 

また、女性の髪のトラブルの原因はホルモンバランスの乱れだけでなはく、
日常生活も深く関連していると考えられています。

 

特に多いのが、過度のストレスです。ストレス過多の状態になると、
毛根に十分な栄養が届かなくなり、髪が生えにくくなる原因になるのです。

効果的な女性用育毛剤の選び方について

髪の毛が急に薄くなったからなどと言って、諦めてしまう必要はありません。
きちんとしたヘアケアを行うことで、髪は再び健康な状態を取り戻し、丈夫で太い髪の毛を育てることが可能なのです。

 

そこで最も重要なのが、女性用育毛剤の選び方です。
店頭やインターネット通販などには、数え切れないほどの育毛剤が並んでいます。

 

ですが、これら数ある育毛剤の中で、どれが本当に効果が高く、
かつ、自分に合っているのか判断することは容易なことではありません。

 

そこで、女性用育毛剤の選び方のコツについて紹介していきます。
まず、悩み別に選ぶ方法です。

 

抜け毛がとても気になる、という人の場合には、
ホルモンバランスを調整する作用のある成分が配合された育毛剤を選ぶと効果的です。

 

また、頭皮の乾燥やフケが気になるという場合には、
保湿効果に優れた育毛剤を選ぶことが肝心です。

 

さらに、抗菌作用や抗酸化作用のある成分を含んだ育毛剤も、
頭皮に十分な栄養が届きやすくなり、発毛に効果があります。

 

>>女性用育毛剤ランキング

関連ページ

元々ストレートパーマをかけてる?って聞かれる程直毛だった私がクセ毛に・・・
元々ストレートパーマかけてる?って聞かれる程直毛だった私の髪が40代にさしかかってからクセ毛や抜け毛が増えてきました。なぜ?
女性の薄毛を防ぐ食事
女性の薄毛対策には、育毛剤や育毛シャンプーを使うというのも一つなのですが、基本的な生活習慣の見直しから行いましょう。特に栄養面をしっかりしないと、元気な髪の毛は生まれません。